男性の加齢臭

男性の加齢臭

 

男性の加齢臭=おやじ臭のイメージ

 

加齢臭といえば、おやじ臭とも言われるぐらい、中高年男性特有の臭いというイメージがあります。中高年男性には、脂ぎった顔、太った体型、薄くなった髪の毛、たばこや整髪料などの不快な臭いを連想させるイメージがあるため、加齢臭=中高年男性となってしまうのかもしれません。

 

しかし、加齢臭は中高年の男性だけに起きるのではなく、同じように女性にも起きます。

 

加齢臭の原因は、脂肪酸の分解と汗が原因で、これは男女の差はなく起きることで、中高年男性だけに起きることではありません。

 

 

しかし、中高年男性になると、若いころのような清潔感がなくなってしまうために、どうしても実際の臭い以上に、良くないイメージを持たれてしまう傾向が出てきてしまいます。

 

 

加齢臭の予防は生活習慣が大事

 

生活習慣やストレスが加齢臭に関係していることから、この年代の男性にありがちな、会社や家庭で不規則な生活やストレスを溜めている状況が、加齢臭を助長させている可能性があります。

 

加齢臭は、香水などの対策では一時的なものでしかなく、根本的な解決にはなっていません。外側だけでなく、内側の健康も加齢臭対策では必要になってきます。

 

 

中高年の男性の場合は、服装などの見た目、タバコの臭いといった気配りも、加齢臭を周りにの人に感じさせないためには大事な要素です。